フィールドマップ

注)各エリアの写真はページ下にあります。

 

長さ約125m横約75mのゲームエリア。

市街地エリア、CQBエリア、森林エリア、ブッシュエリアという4つの特色に分かれたエリアを有し、プレイヤーを飽きさせません。1周約400m。急な勾配など無く、スタート地点までの移動で疲れ果てることはありません。体力に自信がない方も1日遊べます。

得意なエリアで戦うも良し、自身の技術を総動員して縦横無尽に攻めるも良し。CQBでスピード勝負。ギリースーツで匍匐前進。選択肢は無限大。

フィールド奥でヒットされても安心のデッドウォークで交戦エリアを避けてセーフティーに帰れます。

 

フィールド入口

嵐山小川インター、花園インターから10分。フィールド入口までアスファルト舗装の広い道を通って快適にアクセスできます。

 

駐車場

セーフティーと駐車場が直結!オートキャンプ場ならぬオートセーフティー。臨時駐車場を含めると最大60台程度まで収容可能です。(テント正面は25台。なるべく乗り合いでお願いします。。。)

盗難対策で貴重品や銃を車に保管していても出し入れが楽チン。

隣の車とも間隔を広くとってありますので荷物出し入れ時のドアパンチの危険も軽減しています。

 

セーフティー

グループごとに区切られた空間をお使いいただける半個室のセーフティー。1テント2グループ。各テントにおひとり様席2つあり。

全90席以上ありますが定例会では定員を60人までとしているので広々と使えます。完全予約制ではありませんが、快適に使っていただくためにご予約をお願いします。

注)2020年8月現在コロナのため完全予約制とし、定員を18グループまたは40人としています。

 

トイレ、女性更衣室、その他設備

ウォシュレット付き洋式水洗トイレ2つ完備。男女ともご使用いただけます。

 

女性更衣室

井戸水を利用した水道(飲めません)

電子レンジ、ポット

 

屋根付き半無風40mシューティングレンジ

40mをぐるりとテントで作りました。屋外のレンジとは比べ物にならないレベルで風の影響を受けずにしっかりゼロインできます。

 

市街地エリア

見通しのいい平坦な広場に人口のバリケードを置いて、市街地を構築しました。索敵、射撃、回避、移動などの平均的な技術が試されます。比較的、敵を見つけやすく初心者でも戦いやすいエリアです。

 

CQBエリア

建物内部をイメージして作られたエリア。部屋、廊下で構築しました。内部にセンターフラッグがあるので素通りは許されない。狙って撃つまでの速さと精確さ。死角を潰す技術。攻める勇気が試されます。油断してると森林エリアからの狙撃も怖い。恐怖心をコントロールしてCQBエリアを生き抜け!

 

森林エリア

2つの櫓と人口バリケード、植物が混在するエリア。2つの櫓は櫓同士で撃ちあえる距離にあり油断できない。地上には小さな起伏があり敵の射線をかいくぐって裏どりも出来る。濃いところは濃く、薄いところは弾がしっかり通るメリハリが特徴。迷彩服やギリースーツを着て匍匐前進など植物に紛れての隠密行動、植物に擬態した敵を見つける索敵技術、時にはじっとアンブッシュする忍耐と最も昔ながらの技術が必要。ハンターになるか、獲物として狩られるか。。森林エリアを制してゲームを優位に進めよう。

 

ブッシュエリア

小規模な人工バリケードと迷路状になった非常に濃い笹で構成されたエリア。上手く使えば敵の後方に回り込む事ができるが、アンブッシュの可能性も高いので油断できない。味方との連携が突破の鍵だ。